よくある質問:商標 ~調査の結果、同じマークで他社の登録商標が見つかった場合~

調査の結果、同じマークで他社の登録商標が見つかった場合

 

Q:
商標登録出願の前に調査をしたところ、同じマークで他社の登録商標が発見されました。どうすればよいでしょうか。

 

A:
このまま、商標登録出願をしたとすると、当該他社の登録商標を引用して、出願が拒絶されることになります。
加えて、当該他社の商標権侵害の問題も生じます。
そのため、下記の措置から、状況に応じた適切な措置を講じてください。

1.貴社の商標を変更して、非類似となるようにする。

2.他社の商標が使われていない(不使用)であれば、他社の商標登録に対して不使用取消審判を請求して、貴社の商標を登録に導く。

3.他社と交渉して、商標権の譲渡を受ける。

4.他社と交渉して、商標権を放棄してもらう。  など

どの措置が有効であるかは、ケースバイケースですので、弁理士に相談してください。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
This entry was posted in 知財の知識 よくある質問. Bookmark the permalink.